【高崎市】おとぎ話に出てきそう!? アジアンカフェ「月白茶菓」が並榎町にオープンしました!

2022年7月14日、高崎市並榎町に「月白茶菓(つきしろちゃか)」がオープンしました!

月白茶菓_外観01

公式Instagramによりますと、豆花や台湾茶などが味わえるカフェであるとともに、パイナップルケーキなどアジアの焼菓子の販売もされているお店なのだそうです。

店舗スタッフさんはフレンドリーな雰囲気でありつつ落ち着かれていて、店舗の内装も外装も、昔懐かしいような、それでいて洗練されていて今風でもある雰囲気でした。食器や調度品もテイストが統一されていて、異国情緒が感じられるお店でしたよ。

月白茶菓_外観02

場所は、並榎町の「食彩亭 たどおし」のすぐお隣にあります。

たどおし_外観01

こちらの通りにある「パークレーン高崎」の看板を目印にすると良さそうですよ。

パークレーン案内板01

通りの向かい側には、「カルテット動物病院」や「GIS 群馬インターナショナルスクール 高崎校」などがあります。

GIS_外観01

お店に入ると、アジアのどこかの国にあるお菓子屋さんに立ち寄ったような、はたまた何かのおとぎ話の物語の中に入り込んだような、不思議な感覚になりました。アジアンテイストのお菓子やお料理が楽しめるカフェ、他ではあまりお見かけしないお店のジャンルなのではないでしょうか? ぜひ足を運んでみてくださいね!

月白茶菓_外観03

「月白茶菓」はこちら↓

2022/07/30 06:23 2022/07/30 06:23
けたろう

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高崎市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集